旅行計画とお得な切符

電子マネーカードと切符

旅行の際、電車を移動手段にするとき、現在では電子マネーカードを使って乗っている、という人も多いと思います。実際、券売機で切符を買うのは、特に券売機が混み合っているとき、電車の時間が迫っているとき、なるべくなら省きたい手順だと考えてしまいます。カードも残金が足りなければ、改札から入れなかったり、出られなかったりといったことがありますが、事前に十分な金額をチャージしておけばいいだけの話ですし、目的の駅に着いてから足りないことに気づいた場合は、そこでチャージすればいいだけの話です。

ですが、確かにカードは便利ですが、切符もうまく使えばお得なものがあります。

よりお得に電車を利用できる?

例えば、一日乗車券の類。特定の路線を一日に何度も使って移動するのであれば、ずいぶんと乗車料金を削減することができます。あるいは、回数券。特定の期間に、同じ区間を何度も往復し、使い切るだけの予定があるのなら、やはり普通に一回一回払うよりもお得になります。

有名なところでは、青春18きっぷがあります。全国のJRの普通列車が一日乗り放題になります。しかも、一人で5回か、5人のグループでの使用が可能となっています。価格は11,850円で、一回あたり2,370円で乗り放題です。販売期間と使用期間が限定されていますが、やはりお得な切符です。

このように、切符もうまく利用すれば、十分便利です。うまく活用できれば、旅行計画の心強い味方となります。