旅行業界の将来性はいかに

旅行業界はロボットなどに取って代わられる心配がない

工場での仕事は、現在でもロボットにパイを奪われているという現実があります。クリエイティブ系の仕事も、将来的にはロボットに任せることができるのではないかと考えられています。ですから、今後は続々と斜陽産業が増えていく可能性が高いわけです。

そんな中にあって、旅行業界はというとどうでしょうか。実際、旅行業界は将来的にも比較的安定して仕事をしていけるのではないかと考えられています。ツアーコンダクターなどはロボットに取って代わられるタイプの仕事ではありませんし、今後グローバル化がどんどん進むと、海外旅行をする人の数も増える傾向にあるからです。

世界人口の増加も安心な理由の一つ

世界人口がどんどん増加して、近いうちに100億人を突破すると目されています。そうすると、人の出入りも激しくなるのは当然の帰結です。旅行業はまだまだこれから成長していくと予想されているわけです。したがって、他業種に就職をするよりは将来が安心だという人もいます。

移動手段も今よりはずっと進歩するはずですから、さまざまな旅行のプランをお客様に提案することが可能になるはずです。今では飛行機ぐらいしか移動手段はありませんが、今後は海底トンネルや高速船なども、一般人に利用されていくことでしょう。そうなったときにも、旅行業界は顧客の役に立てます。