海外旅行と海外の出店

旅行で見つけた物売り

海外旅行に行ってバンコクの街を歩いたのですが、バンコクの街には多くの物売りがいてたくさんの物を売っていました。

日本の出店のような物ですが、海外には面白い物を多く扱っている店もあり、軍人の服や帽子を扱う店からキーホルダーや象の置物や象のアクセサリーなどを扱う店まで様々な店がありました。

多くの種類の出店がありますが、海外の出店での購入はちょっと敷居が高めです。なぜなら海外の出店の商品は値札が付いていない事が多く、完全に交渉制の商品が多々あるからです。旅行者だからといって高値をふっかけられる事が多々あるのです。

海外旅行の出店とお土産の話

バンコクへ海外旅行に行って出店を見ていたのですが、色々な物をお店の人から押し売りのような感じでおすすめされました。象の置物を500バーツ(日本円で約2000円)買わされそうになったり、変な猿の人形を600バーツ(約2500円)で購入を促されたり、大変でした。

いろいろなお土産を見て回ったのですが、結局購入したのは小さいポーチとキーホルダーでした。象の小さな置物もいくつか購入しました。かなりたくさんの種類のお土産があったのですが、タイならではの象の柄のお土産を中心に購入して海外の出店を満喫しました。